観る・楽しむ

秋田市新屋ガラス工房





秋田市新屋ガラス工房は、地域の方々と一緒にまちづくりに関わる人材を育て、訪れる誰もがガラス工芸をはじめとする、ものづくりを感じられる空間であり、若いガラス作家が秋田で独立を目指し、日々創作にいそしむ場として平成29年7月15日にオープンしました。

施設内のショップでは、工房所属作家や県内外のガラス作家の作品が展示され購入できます。
カフェでは、ガラス工房で制作したオリジナルグラスや皿で飲物や軽食が提供されることから、実際の口当たりや使い勝手をお試しいただいたうえで、気に入った器はショップで購入もできます。

吹きガラス制作体験
日時:毎週金曜日、土曜日、日曜日 午前(9:30~12:00)、午後(13:30~16:00)
募集人数:午前:3人(1ベンチ)、午後:4人(1ベンチ)
※事情により人数の変更あり
体験料:3,240円(税込み)
対象:中学生以上(中学生は保護者同伴)
※電話での予約が必要です

名前:
秋田市新屋ガラス工房
電話番号:
018-853-4201
住所:
秋田県秋田市新屋表町5-2
休業日:
火曜
営業時間:
9時〜17時
料金:
無料 ※吹きガラス体験は有料
URL:
https://www.araya-glass.akita.jp/