観る・楽しむ

社会貢献センター アトリエももさだ



地域に開かれた大学づくりの一環として、市民に開放している施設。大学構内の木造倉庫はかつて米の需給調整に利用されていた旧食糧倉庫。平成4年には秋田県の近代化遺産として認められ、高く評価されている。

「アトリエももさだ」の名称は、倉庫のある新屋地区の昔の地名「百三段(ももさだ)」に由来し、これに美術工芸に関連の深い「アトリエ」をミックスしたもの。ものづくりを体験する「工芸体験棟」、市民の作品展示・地域文化の交流の場である「ギャラリー棟」、多目的ホールやレストホールを備えた「地域交流棟」の3棟を、秋田公立美術大学社会貢献センターが運営。市民講座やコンサートなどに利用されている。

レストコーナー蔵詩(くらし)は、ゆったりとしたスペースと木造の持つ落ち着いた雰囲気で、誰もが気軽にくつろげるようになっている。軽食喫茶の他、ランチメニューも用意されている。
■営業時間: 月曜~金曜 11:00~14:00 (休業日:土日祝・年末年始)

名前:
社会貢献センター アトリエももさだ
電話番号:
018-888-8137
住所:
秋田県秋田市新屋大川町12-3秋田公立美術大学構内
休業日:
月曜日、年末年始
営業時間:
9:00~16:30
アクセス:
JR秋田駅から車で約25分 バスの場合、JR秋田駅から“秋田中央バス新屋線美術大学入口”下車徒歩3分
URL:
http://www.akibi.ac.jp/momosada/