観る・楽しむ

秋田大学国際資源学部附属鉱業博物館






日本唯一の鉱山専門学校だった秋田大学国際資源学部の附属施設。鉱石や岩石の標本、化石などを展示。

1階には、鉱物,鉱石の標本を中心に展示。国内外の鉱物標本約400種1,500点以上が展示されている。

2階では、地球の構成と歴史についての展示。「太陽系の中の地球」「岩石」「地球表層の諸現象」「秋田の生い立ち」「地球の生命史」の5つの展示コーナーがある。

3階の展示は、資源開発について展示。資源開発を「採鉱」「採鉱・採油」「選鉱」「製錬」の4つの工程に分類して展示している。

車いす2台
エレベーター有
障害者用トイレは2階にあります。鉱業博物館サイエンスボランティアが展示物の解説(案内を希望される方は希望日の一週間前までに電話予約が必要です。)

名前:
秋田大学国際資源学部附属鉱業博物館
電話番号:
018-889-2461
住所:
秋田県秋田市手形字大沢28-2
休業日:
年末年始など 詳細は公式HPをご覧下さい
営業時間:
午前9:00~午後4:00
料金:
個人・団体ともに 一人 100円、高校生以下無料
駐車場:
20台駐車可能・大型バス3台(大型バスでお越しの場合は,予めご連絡ください。)
アクセス:
・秋田駅西口バス乗場4番線大学病院行 乗車約10分~鉱業博物館入口 下車~徒歩5分秋田駅東口より 徒歩30分
URL:
http://mus.akita-u.ac.jp/