秋田犬

秋田犬保存会より、平昌オリンピック、フィギュアスケート女子で金メダルを獲得した、ロシアのザギトワ選手に「マサル」を贈呈したことにより、世界的に有名になった「秋田犬(あきたいぬ)」。天然記念物に指定されている日本犬6犬種(柴犬・紀州犬・四国犬・北海道犬・甲斐犬・秋田犬)のうち、唯一の大型犬で、奥羽山脈一帯で狩猟犬として飼われていたマタギ犬や大館地方の地犬が基になっています。昭和6年(1931)から昭和12年にかけて文部省から国の天然記念物に指定されていて、その第一号認定(昭和6年)を受けたのが秋田犬です。その性格は、穏やかで、とても主人想い。無駄吠えもしない賢い犬種です。ピンとした立ち耳と、巻き尻尾、そして凜々しい立ち姿が特徴です。